ワードプレスのテーマで初心者に超絶おすすめなのはストーク(STORK)!【有料で買うと決めたあなたに】

スポンサーリンク




ワードプレスでブログはじめようと思ってて・・有料テーマ買っちゃってもいいかなと思っているんだけど、初心者だしどれがいいか分かんないや、おすすめがあるなら知りたい

私もSeeSaaブログからワードプレスに乗り換えたときにこのようなことをすごく思いました。

特にブログは孤独な作業で、リアルにあって相談できる人もあんまりいないので、すごく悩みますよね。

見ればみるほどいろんなワードプレステーマが魅力的に見えてなかなか決められない・・・と思っていた矢先、とある知り合いにおすすめされてストークを使い始めた私ですが、

使い始めてすぐに

ストークめっちゃいいやん!

となりました。

かれこれワードプレステーマのストークを使い始めて半年以上経ちますが、おかげでサイトのデザインには困らない快適なワードプレスでのブログ生活を送れています。

ということで、今回はワードプレスのテーマとしてSTORKがなぜ初心者におすすめなのか書きます!

ワードプレスを始めたばかりの人の参考になればと思います。

ワードプレステーマのストークのおすすめポイントはモバイル端末のデザインが特に良い所!

ワードプレステーマのストークは特にモバイル端末で表示した時のデザインが良いのでおすすめです。

ちなみにこのブログはスマホで見るとこんな感じ

なぜモバイル端末で表示した時のデザインにこだわるのかと言うと

ブログはアクセス数が増えれば増えるほど、スマホやタブレットからの流入が増えてくるからです。(実体験)

例えばあなたが夕飯にチキンカレーを作ろうとした場合、わざわざパソコンを開いて「チキンカレー 作り方」とか調べませんよね。

また日曜日の夜ソファーでゴロゴロしながらやる事と言えば「会社 行きたくない」ですよね!笑。

そういった検索はスマホやタブレットから行われています!そこを逃してはいけません。笑。

当然同じような内容をが書かれている2つのブログがあった場合、デザインの良い・見やすいブログの方が有利です!

例えると同じスペックの男性が2人いたとして、
片方は清潔感ある感じだけどもう片方はちょっと頭がハゲてて太っててと言う感じだったら前者を選ぶよね、みたいな感覚です。(例えが微妙でしょうか。笑。)

それぐらい見た目って大事です、やっぱり。

スポンサーリンク

ワードプレステーマのストークは楽に良い感じのデザインにしてくれるのでおすすめ

また、ストークには便利なショートコードなるものがあります。例えば、

[kanren postid="xx"]と書くだけで(XXには投稿した記事のid)

独自ドメイン設定済みSeeSaaブログからWordPressへ引越しする方法

2018年1月4日

こんな感じで関連記事を出せます。

また、[aside type="normal]と[/aside]の間に文字を挟むだけで

補足
このような感じの補足説明を付け加える事ができたり

似たような感じでnormalをwarningにすると

注意
ピンクのボックスで注意を促したり
[class="rich_green"]と[/btn]の間にリンクを挟むことで

などと動きのあるボタンを出現させることができます。

他にも

Maki
こんな風に会話している感じにもできますよ
(Makiさんの場合、毎回ひとりごとみたいになっていますけどね)

便利すぎます。基本[]で挟んで、おまじないを唱えると幸せになれるんです。笑。ワードプレスの特権ですね。

スポンサーリンク

色んな人が考えたストークのカスタマイズがネットでたくさん見つかる

それからワードプレステーマのストークにはカスタマイズアイデアがネットにたくさんあるのも良い点です!

例えば、このような感じであなたのお気に入りの漫画を紹介することもできます。

これを自分でCSS(デザインに関わる言語)を変更しながら同等のものを作っていくのは結構大変です。

よく色んなところで「ワードプレスのテーマは自作した方が良いですか」と言う質問を耳にするのですが、

ブログを書くことにフォーカスしたいのであればワードプレスのテーマは買うことをおすすめしています。

デザインに時間をかけるよりもその時間でブログを書くことに集中した方が良いですね!

もしPHPやHTML・CSSの勉強がしたくてどちらかと言うとブログは後回し!という方であれば、ワードプレスのテーマを自作しても良いのかなと思います。

ワードプレスのテーマで初心者におすすめなストークを適応する方法

と言う訳で、私もストーク使ってみたい!という方はこちらからどうぞ→WordPressテーマ「ストーク」

購入が完了したら、親テーマが手に入ると思うのですが、同時に子テーマも入手しましょう。

子テーマと言うのは親テーマの分身のようなもので、ストークを配信しているOPENCAGE(オープンケージ)にて無料で配布されています。

親テーマ自体はよく更新されるので、ストークを導入してさらに自分でなんかカスタマイズしたいよって人は親テーマと子テーマの両方をインストールして子テーマをいじるようにしましょう。

テーマの適応方法は、まずワードプレスの左側にあるメニューから「外観」→「テーマ」→「新規追加」を選択

上の方の「テーマのアップロード」を押して親テーマのZIPファイル、子テーマのZIPファイルをそれぞれインストールします。
(※ZIPフォルダは解凍しないように。動きません。)

インストールされたら子テーマ(stork_custom)の方に対して「有効化」ボタンを押します。以下の状態になればOKです。

簡単すぎる!!!!幸せの幕開けですね!笑。

まとめ

ということで今回はワードプレスのテーマ、ストークが初心者におすすめな理由とテーマの適応方法についてご紹介させていただきました。

まとめますと、

・ストークはモバイル端末から見たデザインが完璧だからおすすめ!
・ストークはショートコードを使って簡単に色んなことができてしまう。楽をしたい人におすすめ!
・適応方法もとっても簡単!カスタマイズは子テーマでやろう!

ストークは有料テーマではあるのですが、有料で購入するからこそ自分のブログが愛しくなります!

無料でブログをやっている時に比べて「こんだけブログに投資しているのだから、ブログで回収するぞおおおお」って意図的に自分を鼓舞する要因にもなります。

ということで、皆様が快適なワードプレス+ストークライフを送られることを願っています!それでは!


スポンサーリンク


スポンサーリンク