孤独になりがちなフリーランスの対処法をまとめました

スポンサーリンク




フリーランスになったけど・・・孤独だ・・今日も誰とも会話してない、家から一歩も出てないや

これはフリーランスあるあるかと思います。という訳で今回は孤独なフリーランスの対処法をご紹介して行きます。

フリーランスが孤独になる理由とは

フリーランスが孤独になってしまう理由は

・人と会話しなくてもテキストコミュニケーションで仕事が成立する

・(在宅派は特に)家から出たら負けかなと思っている

・気軽に人に相談ができない

1つずつ見て行きましょう。

・人と会話しなくてもテキストコミュニケーションで仕事が成立する

フリーランスの中でも在宅やノマドとして活動されている方は、家やカフェなどで作業することが多く、一日誰とも話さずに過ごすことも少なくないかと思います。

クライアントさんと会話することはありますが、それでもリモートワークだとテキストでのコミュニケーションが主流だと、会話0ですよね。

Maki
無言を極めまくっていると、お湯沸かしてて、触ってしまった時に、熱っ!とかさえ言わないですからね。笑

これが会社勤めであれば会議とか他愛のないおしゃべりなどで何かしら人と接する機会があったと思いますが、フリーランスは極端に人と接する機会が減って行きます。

フリーランスは一週間人と話してないもしくはコンビニで「袋いりません」ぐらいしか話さない時もザラですよね。

(在宅派は特に)家から出たら負けかなと思っている

私は特に在宅派ですが、なんとなく「家から出たら負け」感があるので家で頑張るようにしています笑。

とあるセブ在住フリーランス(私)の1日ですが以下のようなスケジュールを平日土日関わらずずっと繰り返してます。

9時:起床
9時半:仕事
13時:お昼
14時:仕事
20時:夜ご飯とリラックスタイム
22時:仕事
24時:寝る

・気軽に人に相談ができない

フリーランスは基本的に自走しなければならないですし、何かをフリーランス仲間に相談するにしても、ビジネスをしているもの同士という関係なので

何かGiveされたいのであればそれなりの対価(Take)が必要ですよね。

会社の上司や同僚とは違って「ちょっと相談」ということが難しく、孤独になっていくケースも意外とあるのではないかなと私は思っています。

スポンサーリンク

フリーランスが孤独であることは一概に悪いことではない

フリーランスは孤独になりがちですが、では孤独=悪かというと、別にそうでもないですよね。

私の結論としては、

・チームで活躍するのが好き、人と話すのが好きなタイプ、マネジメント系を目指すなら積極的に外に出るべし

・個人で活躍するのが好き、人に頼むのが苦手、プレイヤーとして生きていくのであれば、孤独をフル活用すべき

だと思っています。周りのフリーランスを見ていてもこのどちらかに分かれるかなという感じです。

フリーランスの中でも、外注さんを活用したり複数人で協力し合いながら活動したり、ディレクション業務が好きだという方がいますよね。

ディレクションや人とのやりとりが苦痛でない人であれば、積極的に外に出ていくべきだと思っています。

具体的には

・Twitterで繋がりを見つけてオフ会などに参加する
・勉強会に参加する
・バーなどに赴いて営業する
・コミュニティに積極的に顔を出す

などです。

また一方で個人で活躍するのが好きで、人とのやりとりが苦手(頼むのも頼まれるのもちょっと辛い)とう方であれば、孤独は最強の味方ですよね。

孤独であることを活用して

・ブログをかく
・プログラミングを勉強する
・デザインを100案考える
・何か全く新しいことにとりあえず200時間費やしてみる
・自己解決能力を高める

など時間を豊富に使って膨大な経験値を積んでいくことができます。

スポンサーリンク

フリーランスのリアルな孤独体験


せっかくなので、余談的ではありますが私のフリーランス孤独体験を記載しておきます。

現在セブに住んでいるのですが、セブのカフェはWi-Fiが遅く、作業できたものではありません。

家のWi-Fiは有線から飛ばしているので安定して早いので、作業は主に自宅でしています。

移動しなくて良いし、着替えもしなくていいので楽ですね。

長くは続かない気軽さと引き換えに訪れる閉塞感

最初はとてもハッピーだったのですが、なにせ人と会話しないので自分の脳内の会話だけとなり、思考に閉塞感が生まれてきました。

人間は月型と太陽型に分けることができて、月は太陽に照らされて輝く人、太陽は自分で明るい人だと思っているのですが、

私は月型の人間なので、一人でいると考えがかなり詰まってしまうのです。視野の狭い、短絡的な考えで支配されがちです。

特に自分にとってハードな案件をこなしていると、精神的にもグッときてしまい、あらぬこと・真っ黒な気持ちに支配されてどうしようもなくなってきます。

誘われるまで人に会いに行かないし、かといって苦しいですと相談もできない日々が続くこともしばしばです。

それではイカンと気づかされた出来事

ある時案件がハードすぎて、ネガティブなことを検索しまくっていた日々を送っていた時に、

どうしても外にでなければいけない用事があって外にでました。

そしたら偶然友人に出くわしたんですよね。

数ヶ月ぶりに人と話して、相手が何を頑張っているとか近況はどうだとか、自分のつらみをわーっと話しました。

そしたら、気持ちがすっと晴れてきたんです。

自分の視野がいかに狭くなっていたかにも気づかされた瞬間でした。

もしこのブログをお読みの方で、外交的でなく自宅で孤独に作業されている方がいたらぜひ人と会うように心がけてみてください。

なかなか引きこもっていると、人にアポをとる気力がなくなってくるかと思いますが、今この瞬間をきっかけに気軽に話しかけられる人にコンタクトをとってみてください。

プライドや恥などはしばし置いといて。何か新しい発見があるのでおすすめです。

フリーランスが孤独を回避するためには

またフリーランスのエンジニアの場合、報酬を得つつ孤独を回避する方法として常駐案件に参加するという方法があります。

週3〜など自分の好きな稼働時間で働くことができて、会社員と同じように人と接する機会を増やすことができます。

常駐案件に参加することにより、新たな発見が生まれたり、スキル習得への意欲が刺激されることもメリットの一つかと思います。

実際にどのような案件があるかは、フリーランスのエージェントと相談しつつ決めてみるとよいでしょう。

今常駐案件に参加する予定はなくとも、将来的に在宅の案件がなくなった時にどのような常駐案件に応募できるかということを知っておくだけで

あらかじめ手を打てることもあるかと思います。需要に合わせて都度スキルアップできるフリーランスは最強ですよね。

世の中にどのような求人があるかということを知っておくためにも、そして今後増えるであろうリモートの求人を逃さないためにも、以下のフリーランス求人サイトにはぜひ登録しておきましょう。

無料の登録をさっと済ませておくだけで、情報が得られるのであれば登録しない理由はないですね。

MidWorks|フリーランスにとって嬉しい保証がたくさん
ポテパンフリーランス|技術のわかるエージェントがサポート
ギークスジョブ|注目企業の案件多数!

まとめ

という訳で今回はフリーランスの孤独にまつわるあれこれをご紹介してきました。

まとめますと、フリーランスが孤独になる理由は以下3点です。

・人と会話しなくてもテキストコミュニケーションで仕事が成立する
・(在宅派は特に)家から出たら負けかなと思っている
・気軽に人に相談ができない

ただ、

・チームで活躍するのが好き、人と話すのが好きなタイプ、マネジメント系を目指すなら積極的に外に出るべし
・個人で活躍するのが好き、人に頼むのが苦手、プレイヤーとして生きていくのであれば、孤独をフル活用すべき

ということでした。今回はここまでです!それでは!


スポンサーリンク


スポンサーリンク