無料体験ができるプログラミングスクールを5つ厳選!【失敗したくない人は見ないでください】

スポンサーリンク




プログラミングスクールに通おうと思っているんだけど・・どこがいいかわかんないな。いっぱいあるし・・・

今回はこういった声にお答えします。

世の中にはプログラミングスクールがたくさんあって、どうやって選べば良いのか分からないという声もよく耳にします。

ですがはじめに結論から申し上げてしまうと、「無料なら やってみましょう ホトトギス」です。

という訳で今回は無料体験ができるプログラミングスクールをまとめました。

プログラミングスクールで無料体験をしておくメリット

世の中にはいきなりプログラミングスクールに申し込み!ポチ!

という方もいるかと思うのですが、プログラミングスクールを選ぶ時は是非とも無料体験をしておくべきですね。

プログラミングスクール無料体験のメリット

・WEBサイトからや口コミでは伝わらない雰囲気がわかる

・高いプログラミングスクールの費用を払ったけど、成果に結びつかなかったという状態を回避できる

・複数のプログラミングスクールから話を聞くことで、より多くの情報を得つつ比較をすることができる

・WEBサイトからや口コミでは伝わらない雰囲気がわかる

プログラミングスクールの口コミでよかった・悪かったと書き込みが色々あると思いますが、その人の主観ですよね…。

人によっては

・スパルタ式が良い
・ゆるくやる感じが良い
・放任主義が良い
・こまめにアドバイスしてほしい

など学習にあたり色んな好みがあると思うので、こればっかりは自分が体験してみないとなんとも言えません。

・高いプログラミングスクールの費用を払ったけど、成果に結びつかなかった

プログラミングスクールに通ったは良いものの、卒業後に転職や就職をしなかったという話もよく聞きますね。

そのような事態を避けるためにも、「自分が目指すべき方向や将来がプログラミングスクールで実現できそうか」

といことを前もってしっかり体験して比較しておくべきです。

自分で色々と体験してみた上で、「このプログラミングスクールだったら自分のやりたいことができる」という確信をもてるプログラミングスクールを選びましょう。

・複数のプログラミングスクールから話を聞くことで、より多くの情報を得つつ比較をすることができる

転職なんかもそうですが、転職エージェントを複数登録してみることによって業界のトレンドを知ることができたり、自分の市場価値を知ることができますよね。

プログラミングスクールも同じで、複数体験しつつ情報収集をしっかり行うようにしましょう。

スポンサーリンク

無料体験ができるプログラミングスクールを活用する前に

脱毛でも、家探しでもなんでもそうだと思いますが、何事も実際にみてみる・やってみるっていうのは大事ですよね。

いくら口コミとか評判とかあったとしても最終的には自分自身が決めることなので、自分がいいなと思えることが真実です。

ただ闇雲に無料のプログラミングスクールに行くのは迷いの種を増やすことになりますので、まずはやりたいことを整理しておきましょう。

あなたがプログラミングスクールでやりたいこととは

ざっくりいうとやりたいことによって学ぶべき言語が異なります。

IT企業に転職・就職したい→PHP、Rubyなどの言語をお勧めします。ちなみにJavaという言語もあるのですが、お堅いところで使われることが多いのでおすすめしません。


リモートワーク・在宅ワークがしたい
→HTML、CSS、Wordpress、PHPのセットでWEBサイト制作ができるようになると良いと思います。


スマホアプリが作りたい
→SwiftやAndroidなどの言語を学ぶべきです


機械学習やAIに興味がある
→Pythonですね

※他にもC#などもあるのですが・・個人的にはおすすめしません・・・。

スポンサーリンク

無料体験ができるプログラミングスクール

では無料体験ができるプログラミングスクールを紹介していきます。正確には無料カウンセリングも含みます。

TechAcademy [テックアカデミー]:スマホでもメンタリング可、メンターに無制限で質問できる

Tech Boost:社会人月額29,800円〜オンライン可、一人一人にあった学習カリキュラム

DMM WEBCAMP:転職、就職にコミットしている通い型のプログラミングスクール。渋谷と難波にあり。

DIVE INTO CODE本気でWEB系に就職したい人や機械学習を学びたい人におすすめ、東京で通いのスクール

CodeCamp:完全オンラインでコースも豊富の良心的プログラミングスクール

TechAcademy

オンライン完結のプログラミングスクールなので地方在住者は嬉しいですね!

無料体験ではメンタリング(プログラミング学習のアドバイスなど)があり、なんとスマホからでも実施可能です!

申し込みから一週間の間で実際に課題に取り組むのですが、

わからないことがあれば15時〜23時の間いつでもメンターが回答してくれて、かつ回数無制限の課題レビューが含まれています。

まず無料体験をやってみて、メンターとのやりとりで効率的な学習ができそうだという実感がわいたら、希望するコースを申し込みましょう。

IT転職・就職の方は、WEBアプリケーションコース、PHP/Laravelコース、

在宅やフリーランスを目指す方は Wordpressコース、フロントエンドコース

スマホアプリが作りたい方は、Androidまたはiphoneコース

機械学習やAIに興味がある方は、PythonコースかAIコース

が無料体験レッスン後におすすめのコースですね!

Tech Boost

Tech Boostはオンラインでも通い(渋谷)でも可能なTech Boostです。

HTML、CSSからRails、Laravelまで学習できるベーシックターム、

RailsやLaravelでオリジナルアプリを作るディべロップターム

ブロックチェーン、AI、IoTなどトレンドの技術が学べるイノベーティブターム

にコースが分かれています。社会人は月額29,800円〜とお得な金額になっていますね。

通うのがめんどくさいという人は自宅で学習しながらオンラインで質問も可能です。

無料体験ではなく無料カウンセリングですが、現役のエンジニアがあなたにあった学習プランを立ててくれますよ!

登録は30秒ですむので、地方在住の方はぜひ無料のカウンセリングからはじめてみましょう。

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPは渋谷と難波にある通いタイプのスクールです。

90パーセントが未経験からはじめているにも関わらず3ヵ月の学習で就職・転職率は98%と、実績にコミットしているプログラミングスクールです。

プログラミングを習得することとIT企業で就職をすることは別のスキルなので、就職・転職の方でのアドバイスがあると心強いですね。

3ヵ月のプログラムで分割払いは26,000円~、一括の場合は628,000円〜ですが、年収が400万円から500万にあげることができれば余裕でペイできますね。

何かの犠牲なしに何かを得られることはできないので、確実に人生を変えたい人にはおすすめのスクールです。

無料体験ではなく無料カウンセリングを行なっていますが、人気なようで枠がすぐ埋まってしまうので、気になる方はお早めに・・!

DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODEは東京メインのプログラミングスクールです。

・WEBエンジニア就職達成プログラム

・機械学習エンジニアコース

がメインで、オンラインでも学習可能なようです。WEBエンジニア就職達成プログラムは¥498,000と入学金が¥200,000、

機械学習エンジニアコースは¥798,000と入学金が¥200,000で、分割払いも可能ですが感覚が短いで資金に余裕のあるほうが良さそうですね。

無料カウンセリングではRailsで簡単なアプリ作成を行ったり、機械学習でデータの分類を行うことができるので、実際に手を動かしたいという人にはおすすめです。

CodeCamp

CodeCampは完全オンラインのプログラミングスクールです。

ビデオ通話でマンツーマンのレッスンが受けられます。365日、7時〜23時40分まで対応しているので、忙しい方でも安心ですね。

当日予約、当日変更も可能なので忙しくて授業をうけられなくなってついていけなくなった、、なんてことも回避できます!

またCodeCampではコースがたくさんある揃っているのも魅力的ですね!

Webマスターコース
デザインマスターコース
アプリマスターコース
Javaマスターコース
Rubyマスターコース
Pythonコース
Wordpressコース
Unityコース

2ヵ月の短期集中プランで148,000円〜なので良心的な値段だと思います。

無料体験を受けることができるので、予約が埋まらないうちに申し込んでおきましょう。

無料体験からプログラミングスクールを選ぶ方法

実際に無料体験をするなかで、以下のことに気をつけてみるとより自分にあったプログラミングスクールが選べると思います。

・メンターに質問しやすい
・メンターの個体が的確でわかりやすい
・自分のプログラミング学習のモチベーションが高まる
・自分が将来どうなるのか、全体を通してどういう学習をしているのかがわかりやすい

逆にいうと、これらを満たさないのであれば、プログラミングスクールに行ってもなんか違うな・・・という感覚に落ちってしまうでしょう。

プログラミングスクールに行くか迷っている人へ

プログラミングスクールはそんなに安い買い物ではないですよね。なのでまずは無料体験してみるというのは必須かと思います。

ただやはり独学でプログラミングを学びたいとなると、よっぽどのモチベーションと意志、自分でなんでも解決するぜという思いがないかぎりは挫折してしまう可能性があります。

もしプログラミングを学んで少しでもスキルのある安定した人生を送りたいのであれば、プログラミングスクールは安い買い物でもないかなと思います。

例えば、比較的学習しやすい、フロント系の言語(HTML、CSS、JQuery)でも習得に200時間ほど必要です。

働いてない人だと、1日8時間で土日含め25日、働きつつだと平日の帰宅後の2時間、土日5時間ずつでも4ヵ月ほどです。

その間に発生するエラーを全て自分で解決しつつ、一切の迷いなく、自分の将来を信じて学び続けるのは・・・ちょっとハードル高いですよね。

現代においてエンジニアになる選択肢はまじでアリだと思う

現代の日本社会において、エンジニアになる選択肢はまじでありだと思いますね。

エンジニアは

・稼ぎやすい職業でもありますし、
・食いっぱぐれることもないですし、
・リモートワークや週3日勤務も可能など働き方も柔軟です。

また会社勤めだとしても、音楽聴きながらOKとか服装自由とかも割と多いですね。

私もエンジニアという職業についていたからこそ文系でも海外就職を果たすことができましたし、現在リモートワークをすることができています。

まとめ

という訳で今回は無料体験のできるプログラミングスクールを厳選して5つご紹介いたしました。

少しでも気になるスクールは予約が埋まってしまう前に早めに予約しておくことをおすすめします。

TechAcademy [テックアカデミー]:スマホでもメンタリング可、メンターに無制限で質問できる

Tech Boost:社会人月額29,800円〜オンライン可、一人一人にあった学習カリキュラム

DMM WEBCAMP:転職、就職にコミットしている通い型のプログラミングスクール。渋谷と難波にあり。

DIVE INTO CODE本気でWEB系に就職したい人や機械学習を学びたい人におすすめ、東京で通いのスクール

CodeCamp:完全オンラインでコースも豊富の良心的プログラミングスクール

それでは!


スポンサーリンク


スポンサーリンク