セブの生活費はどれぐらいかかる?【2017年5月】

スポンサーリンク




こんにちは!2017年の5月からセブのIT企業で働きはじめました、Maki@Cebuです。セブには語学留学やリタイヤ後の移住などで多くの方が日本から来られていると思います。

何と言ってもセブで生活するうえで、気になるのは生活費、ですよね。私もセブに来る前にめちゃくちゃ調べて、たくさんの方がブログなどに記載してくれていたので、参考になりました。というわけで、私も皆さんの参考になれば、と思い、1ヶ月の生活費をご紹介いたします。

セブで働く私の生活環境

私は、2017/4/23からこちらに住み始めました。家は最初、Airbnb経由で探し、その後オーナーに交渉して、長期で家を借りることとなりました。以下のような生活環境です。

  • 会社から徒歩15分ほどの場所。
  • 部屋はコンドミニアムだが、ルームシェアをしており、私の家賃は12,500ペソ。
  • 部屋は1年契約で、光熱費や水道代、ネット代は自分達で払うけど、同居人と折半。
  • といった具合です。それではいくらかかったのか見てみましょう!

    スポンサーリンク

    5月のセブ生活費はいくら??

    ===================================================================
    2017/05/01-2017/05/31の支出合計:46099ペソ。
    本日(2017/06/04)のレートが約2.24なので、日本円だとおおよそ103,261円ぐらいです。
    ===================================================================
    内訳(光熱費などはすべて同居人との折半です。)
    家賃 :12500ペソ
    食費 :11213ペソ(週1回~2回の自炊であとは外食など)
    生活費:6586ペソ(生活雑貨、日用品、家電(掃除機やトースター)や家具(モップや収納ケース)など)
    交際費:4917ペソ(主に結婚式関連でかかった移動費や服や宿泊費など)
    衣服 :1500ペソ(運動用に靴など買いました)
    光熱費:合計7300ペソ(※折半した後の額)
    内訳:
    電気代:5000ペソ(高い!!!)
    水道と共益費:600ペソ ※私のコンドではなぜか一緒になっている。
    家のインターネット代:800ペソ
    ケータイプリペイド:900ペソ(ネットと電話、テキストメッセージ込)
    娯楽費:790ペソ(マッサージや書籍購入)
    交通費:573ペソ (ジプニーやタクシー含)
    美容費:400ペソ
    医療費:320ペソ(のど飴や風薬)
    ===================================================================

    スポンサーリンク

    5月の生活費に対する所感

    5月はこちらにきていきなりフィリピン人の結婚式に参加するため、シキホルという島に遠征しました。なので交際費が結構かかっていますね。笑

    あとは家電や家具に関しては今回のみなので、次回からはもっと下がる見込みです!電気はリビングのクーラーをつけっぱなしにしているので、高額になっていると思われます。

    まとめ

    というわけで今回はセブ生活初月の生活費についてまとめてみました。これからもぼちぼち記録していきたいと思います!それでは!


    スポンサーリンク


    スポンサーリンク





    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください