セブのファーストフード店を4店紹介するよ

スポンサーリンク




こんにちは、セブにきてファーストフード利用率が格段に上がっているMaki@セブです。今回はセブになじみのない方向けに私がよく通っているファーストフードについてご紹介させていただきます。セブ在住の方はお馴染みですね!セブに観光に来られる方はぜひトライしてみてください。

セブのファーストフードあるある

私はセブに来る前は1ヵ月以上の海外生活がなかったので、ファーストフード1つとっても驚きがありました。というわけでレストラン紹介の前にフィリピン・セブのファーストフードあるあるについてまとめてみました。

★お茶・水の代わりにとっても甘いアイスティーを飲む。
無糖のお茶という文化がないようですね。ファーストフード店でコーヒーでブラックを頼んだときも「え、ブラック?砂糖とミルクいらないの?」と聞かれたことがあります。

この甘いアイスティー、実際紅茶の味はほとんどしない為、ただの砂糖水です。

Maki
え?食事中に砂糖水?無理だわ

という気持ちでミネラルウォーターを飲み続ければよかったものの…笑。
この甘いアイスティーを飲む文化を受け入れてしまったがために、少しずつ太ってきたように思います。

★野菜はほぼない
ファーストフードは基本的になんでも炭水化物か炭水化物+揚げた肉のスタイルです。笑。サラダなどの野菜系のメニューはレアです。フィリピンの人はみなビタミンをフルーツで取るのでしょうか。

★食べ終わったあとは片付けなくていい
マックでさえ、食べ終わったトレーをゴミ箱に捨てる習慣がありません。基本的に放置です。これも日本とは違った文化ですよね。最初は抵抗がありましたが、もはやなんとも思わなくなりました。

★ハエがいるし机は汚い
上の片付けなくていい、とリンクしていますが、店員が掃除をすることになるので忙しい昼時の時間帯には机が掃除されていないことがあります。言わないと片付けてもらえないですね。あとどんな店にも必ずハエがいます。

★セットメニューのことをコンボという
これはセブに限ったことではありませんが、日本だとセットメニューとかセットといいますよね。それが通じないので驚きでした。「コンボ」といわれるとなんとなくゲームを連想してしまうのは私だけでしょうか。笑。

スポンサーリンク

ORANGE BTRUTUS

というわけでレストランを紹介していきます。最初はORANGE BRUTUSです。ITParkもそうですが、至るところに存在していますね。

メニュー自体はハンバーガーだったり、ご飯+挙げた肉(チキンまたはポーク)、スパゲッティ、鉄板の上の米+肉、と典型的なフィリピンのファーストフードメニューです。

私がいつも注文するのは、バーガーステーキです。味は普通かスパイシーかが選べます。これに追加の卵のせが個人的には最強ですね。

参考元:http://orangebrutus.com/

100ペソちょいで食べることができますが満足度が高いです笑。あとはそこそこ味もいいので、定期的に食べたくなるリストに追加されます。卵がたまに半熟なのもいいですね。

いつも、Brutus Bowlsのシチューを食べるかどうか迷いますが、まだ挑戦したことはありません。いつも結局このバーガーステーキを選んでしまうんですよね。笑。

この鉄板にのっているスタイルのものでは他に白身魚のフライなんかもありますが、そちらもイケます。

スポンサーリンク

DIMSUM

こちらもよく見るファーストフード店ですね。ITParkやガイサノモールの前にあるロビンソンモールの近くに存在しています。

シュウマイや肉まん、春巻き、ゴマ団子なんかが食べられます。

チャーハンとスープと飲茶のついたセット(コンボ)はお得ですが、個別に注文するのであれば、オススメは青菜のガーリック炒めがです。ただ、1つの飲茶で70ペソ超えるやつあり、個別に注文するとそこそこ高くなるのでご注意ください。

ぶっちゃけ飲茶は冷凍食品を解凍したレベルですが、ファーストフード店なのでご愛嬌ですね。

chowking

超群と書いてある、中華料理のお店です。日本人好みの中華料理の味で、基本的に何をたべてもおいしいお店です。

コンボだと酢豚・チャーハン・焼きそば・ゴマ団子・エビせんべい・ドリンクつきとあって159ペソ(350円程度)です。安いですね!

ただ、見てお分かりの通り、

Maki
炭水化物の大運動会ですね笑!

酢豚は日本の酢豚の味がします!ちょっと甘いですが。

チョーキンで私が一番オススメしたいのは、Lomiですね。Lomiはあんかけうどんのうどんを細かく刻んだような食べ物ですが、塩味も濃くなく、やさしい食べ物です。

ラーメン屋さんが数多く存在するセブですが、うどんはさすがに日本料理店に行かないとないですよね!でも安価にうどんたべたい!って気分のときにはこのLomiはかなりおすすめです。笑。

あと、なにがいいかって風邪を引いたときに食べるべき一品なんですよね。消化もよく体もあったまる食べ物なので。

ただお店によっては「Not Available」たっだり「Sold Out」だったりする可能性が高いので、あればラッキーぐらいでLomiを求めたほうがよいかと思います。

jollibee

言わずと知れたフィリピンを代表とするファーストフード店ですね。フィリピンではマックよりも店舗数があるという話は有名ですが、やはり価格が安いからでしょう。米+フライドチキン、バーガー、ポテト、スパゲッティ、デザート、がメインです。

正直あまり行きませんし、そんなにおいしいとも思いません。なんというか行くとしてもネタとしていくしかないでしょうね。

ただ、ジョリビーさんのダンスのレベルが統一されているのはすごいなーと思います。

おそらくフィリピンで生活しているとこのジョリビーさんの気ぐるみのダンスに3ヶ月に1回ぐらいは出くわすかと思いますが、どのジョリビーさんもキレッキレなのが個人的にツボです。笑。

そして、ジョリビーさんの気ぐるみは瞬きをするのですが、中の人はどう操作しているのだろうといつも気になります。笑。

まとめ

ということで今回はセブのファーストフードについてご紹介させていただきました。お昼をさっと済ませたいときに気軽に行けるのがいいですね。個人的にはそば屋さんとか出来て欲しいですが笑。

ItParkのレストランのまとめもありますので、ファーストフード店以外のお店が知りたい方はこちらもご覧ください!それでは!

セブのITParkにある16のレストランを紹介するよ【流石に食べ飽きた】

2018年2月4日

スポンサーリンク


スポンサーリンク