カモテス島の観光・行き方・オススメのホテルをサクッとまとめたよ【セブからすぐ行ける】

スポンサーリンク




セブ島に住んでいる方や長期滞在されている方の中でも、周辺諸島巡りをされる方は多いのではないでしょうか?

今回はダナオシティの隣にあるカモテス島の行き方や観光名所、オススメのホテルなどをまとめました。

カモテス島はのんびりした静かで小さな島です。

都会の喧騒を忘れて、豊かな自然と海を堪能し、潮風を浴びつつ満点の星空を見るには最適な島ですので、ぜひ足を運んでみてください。

ボホールにもオスロブにも行っちゃったし、もう行くとこ無いわ〜って方には特におすすめです。

セブからカモテスへの行き方

セブからカモテス島に行く方法は2つあります。

1つはダナオシティの漁港から向かう方法です。詳細はこちらをご覧ください。

セブからダナオにプチ旅行!格安ビーチ2ヵ所をご紹介!カモテス島への行き方は?

ただセブ市内からダナオに行くまでがちょっと大変かなぁと思います。

ジプニーで行くにしてもタクシーにしても、それなりな距離になってしまいますね。

もう1つの方法はアヤラモールの最上階、GOLD GYMの隣にある旅行代理店で申し込む方法です!

こちらだとセブのPeer1からカモテスまでの往復のチケットが購入可能です。一人当たり1100ペソほど。

席がなくなることは無いと思いますが、なるべく早めにチケットを予約しておきましょう。

スポンサーリンク

カモテス島でおすすめのホテル

またチケットと合わせて宿の予約をしておきましょう。

私が今回宿泊したホテルは「サンティアゴ ベイ ガーデン アンド リゾート」です!

部屋の中も綺麗です。

そして何と言ってもオーシャンビュー!!!!!

施設内もおしゃれで海にも直結しており、かなり良い場所でした。日本人でも快適に宿泊できるかと思います。

スポンサーリンク

カモテス島やるべきこと

という訳でカモテス島でやるべきことについてまとめます。

バイクのレンタル

カモテス島に到着してまずやることはバイクのレンタルです。1台1日800ペソほど(ただしここら辺は交渉次第かと思います。)

少人数であればバイクのレンタルをしておくと移動が楽だと思います。港について多くの人がバイクをレンタルするかを聞いてくるのでご注意ください。

カモテス島はもちろん渋滞も無いですし平坦な道が多いので運転しやすいです。

身分証明書を一時預けることになりますので、何かしら持って行っておくと便利かと思います。

基本的には一本道なのでバイクで走るととっても気持ちいいです!マリオカートで言う所の一番優しいコースのような難易度です。

また所々牛とか犬とかとかブタとかヤギとか犬とか猫とかももめっちゃいます。

あとはにわとりは時々道を横切ってくるので轢きそうになり心底ひやっとしますが、頑張って避けましょう。

青い空と椰子の木と平坦な道とのどかな景色の中、バイクでビューンと飛ばしていると幸せな気持ちになれます。

浅瀬の海で泳ごう


サンティアゴ・ベイ・ビーチはかなり浅瀬の海ですので、お子様連れにも最適なビーチです。

いくつかのレストランバーも連なっている場所なので、食事も可能です。

沖の方まで行き、岩のあたりをじーっと見てるとそれなりに熱帯魚がいて、いい感じです!

ただ海洋保護区のオランゴ島ほどいるかと言われると、少しさみしいかなという感じです。

海辺のレストランのステレオでぐったりしているにゃんこを見つけました。

飛び込み台からジャンプしよう


カモテス島にはいくつかの岩場があり飛び込みOKになっています。

実際に行ってみた「Buho Rock Resort」では若者が列をなしており、様々な飛び方で海にダイブして行きました。

私も3Mぐらいの台からジャンプしましたが、ちょっと怖かったですね。

ぜひ皆さんもチャレンジしてみてください。

サクッと湖を見よう

カモテス島には「Lane Danao Park」という湖のあるもありまして、そんなに水が綺麗という訳では無いですが、

ボートの貸し出しなどもあるようです。

あと数は少ないですが、猿とかワニとかがちょろっといて小動物園になってました。さっと立ち寄るぐらいで良いかと思います。

涼しくて気持ちいい洞窟にも行っておこう!

カモテス島には個人が所有している洞窟が多く存在しています。入場料も50ペソ前後なのでぜひ行って見ましょう。

「Paraiso Cave」や「Timubo Cave」がオススメです!

洞窟の中に魚はいませんが、水の透明度が高く日が当たらないためひんやりして気持ちいいです!

絵葉書ばりの夕焼けを見よう


午前中は海で涼しみ、夕方には絵葉書ばりのサンセットを楽しみましょう。

どのビーチに行っても美しいサンセットが見れると思うので、バイクで移動しつつ夕焼けが綺麗そうなスポットに目星をつけつつという感じで、

最高の一枚を狙いましょう!

さらにさらにカモテス島では満点の星空が美しい・・・

写真に収めることができなくて非常に残念ですが、カモテス島は何と言っても夜景がとっても美しいのです。

以下の場所あたりに12時ごろ向かうと、明かりが一切ないので満点の星空を見ることができます。

流れ星も見ることができました!本当にオススメスポットなので、ぜひ行って見てほしい場所ですね!

宇宙の神秘について考えずにはいられないほど自分と海と星だけの世界になります。

具体的な場所は以下ですね。ちょっとでっぱった所があると思うのですが、そこらへんが電灯も一切なく、星空が綺麗に見えるスポットです。

カモテス島でやらかしてしまった私の体験談

カモテス島を満喫していた私ですが、一つやらかしてしまったことがあります。

それは・・・前方不注意の車両事故です。

バイクをちょっと他のバイクとぶつけてしまいました。涙。

あとで返却するときに5000ペソを払うことになりまして、せっかくの旅行だったのですがその後数週間落ち込みましたね。笑。

皆さんくれぐれも車両事故にはお気をつけください。

特に海外保険でも車両事故は対象外になってしまうので、注意です。

まとめ

という訳で今回はカモテス島への行き方やオススメホテル、観光名所などをご紹介しました。

フィリピンの小島巡りは本当に楽しいですよね〜また色々と巡りたいものです。

今回はここまで!それでは!


スポンサーリンク


スポンサーリンク