セブの物価が分かる!2つのスーパーでのお買いもの内容を比較!

スポンサーリンク




こんにちは、白菜から青虫が飛び出してびびっていたMaki@Cebuです。今回は「セブの物価ってどれぐらいなの?」「スーパーの一回の買い物はどれぐらいかかるの?」「どんなスーパーがあるの?」と思っているを対象に、実際のセブのスーパーでのお買いものを例に紹介したいと思います。

セブの格安スーパー、フーダ セイバーズマートでのお買い物!

セブには結構大きなスーパーがありますが、今回最初に出向いたのはFOODA SAVERSMART(通称フーダ)です。。
fooda_店内.jpg

場所はこちら。

フーダセイバーズマートの特徴は?

良い点
★FOODA SAVERSMARTという名前にも見られる通り、他のスーパーに比べて色々安い。
※コーラの缶が20ペソ以下で買えるのはこのお店のみ笑。
★おみやげコーナーが充実している。
★お菓子などのまとめ買い用の商品が多い。
★チーズとハムのコーナーが充実している。
★モールではなく純粋なスーパーなので、それほど混んでいない。
★必ずプラスチックの袋をくれる。(店によっては紙袋しかくれないので嬉しいですね笑)
fooda_おみやげ.jpg fooda_ハムチーズ.jpg
良くない点
★生鮮食品、特に魚は種類がすくない。
★アクセスが悪い

セブの格安スーパーで買ったもの

今回購入したものは以下のものです。(お野菜中心ですね今日は。)

Fooda_買ったもの.jpg
===========================================
野菜のいろいろ詰め放題(340g) :30.60ペソ
レタス(448g) :98.55ペソ
じゃがいも(780g)4個 :78.00ペソ
にんじん(420g) 2本 :67.20ペソ
ブロッコリー(400g) :67.20ペソ
白菜(510g) :30.60ペソ
お砂糖(250g) :14.95ペソ
玉ねぎ(322g)2個 :49.90ペソ
コーラ330ml缶2本 :19.95ペソ×2で39.9ペソ
GINSA(鶏がらスープの素)(40g) : 9.50ペソ
固形鶏コンソメ(60g) :28.75ペソ
固形豚コンソメ(60g) :28.75ペソ
===========================================
合計543.90ペソ!
本日のレートが約2.2円なので、約1196.58円!でこれぐらい買えます。
こちらにあって日本のスーパーにないものといえばやはり、「野菜のいろいろ詰め放題」ではないでしょうか。
こちらではSARI-SARIと書かれていますが、この野菜の切れ端さえあれば、さっとスープや炒め物ができるので重宝しています。
Fooda_野菜詰め放題.jpg

調味料でおススメなのはGINSAという赤いパッケージのものです。鶏がらスープなのですが、顆粒タイプで万能な調味料です。また、こちらの固形コンソメは日本のコンソメと違って味が分かれています。鶏、豚、牛、魚、エビなどの味があり、料理によって使い分けることができます。

セブの庶民的スーパーの代名詞、ガイサノモールでのお買い物

次にガイサノモール(通称カントリーモール)にあるスーパーを紹介します。ガイサノモールは、スーパーの他に薬局や家電、服なども売っています。他に、映画もスパもインターネットカフェも美容室もなんでもあるのですが、建物自体は少し古いです。笑。場所は以下の通りです。

ガイサノモールの特徴は?

良い点
★品揃えがよい、一通り揃っており、特に果物は種類が豊富。
★ザ・庶民のスーパーであり値段もわりとやすい。
★納豆、豆腐などの日本食が買える。
★薬局、パン屋、旅行代理店、カバン修理、フードコートがスーパーと隣接している。
★アクセスが良く、ジプニーが敷地内に止まってくれる。
ガイサノ_果物.jpg ガイサノ_果物2.jpg ガイサノ_日本食材.jpg
良くない点
★不衛生
※コメ売り場にネズミが走っていたり、
ジュースを一個とったら某Gさんがいたりしたことがある。
★人が多い
といったところですね。

セブの庶民的スーパーの代名詞、ガイサノモールで買ったもの

では買ったものを紹介します。
ガイサノ_買ったもの.jpg
===========================================
コーラ330ml缶4本 : 21.50ペソ×4で86ペソ
マーガリン(200g) :119.00ペソ
ピーナッツバター :126.50ペソ
ごま油 :162.50ペソ
食パン一斤 : 53.50ペソ
クラッカー(80g) : 13.00ペソ
キットカット6Pack : 71.50ペソ
マッシュルーム缶 : 29.50ペソ
玉ねぎ2個 : 54.74ペソ
日本豆腐 : 37.75ペソ×2で75.50ペソ
パスタ : 45.90ペソ
OTAP(セブのパイ生地のお菓子) : 28.50ペソ
ズッキーニ 1本 : 50.00ペソ
===========================================
合計921.14ペソ!
本日のレートが約2.2円なので、約2026.508円!でこれぐらい買えちゃいます。

私のお勧めはなんといっても「日本豆腐」です。笑。37ペソという驚異的な安さにも関わらず、絹の豆腐で冷奴として食べるととてもおいしいやつなのです。これはガイザノでしか買えない一品なのでぜひトライしていただきたい逸品ですね。
ガイサノ_日本豆腐.jpg

まとめ

コーラ、玉ねぎなどは先ほどのフーダでも買っていますが、やはりフーダのほうが価格は安いということが分かります。また私個人としては「セブの物価、そんなにめちゃくちゃ安いわけじゃないじゃん」といつも思っています。笑。野菜はまぁ安い方ですが、日本と比べるとレタスや白菜は小さいし、日本ほどきれいではありません笑。お菓子、パスタ、缶詰などは結構安いですね。やはりセブは南国なので酪農は盛んではないのでしょうが、乳製品(マーガリンやチーズ)はそこそこ高いなーと感じます。日本基準で考えれば高くないですが、こちらに来て100ペソ超える食料品は高いと思うようになりました笑

常夏の楽園セブで<格安>語学留学
1週間73,000円から短期留学も可能!
フィリピン政府公式認定 語学学校NILS


スポンサーリンク


スポンサーリンク





1 個のコメント

  • >私のお勧めはなんといっても「日本豆腐」です。笑。37ペソという驚異的な安さ。。。。。。

    昨日買いに行くと、55ペソでした!
    この価格は、2017.10.15のものですかね?
    そうだとすると、約1年で18ペソも値上がるとは?驚きですw

    賞味期限が1ヶ月なのは安心できるポイントだけど、水っぽいですね。
    値段が値段だから、しょうがないかなw

    セブで一番美味しい本物の「冷奴」が食べたくなったら、マクタンの「日本料理レストラン 空海」。
    190ペソ(サービス料10%別)。
    お得で美味しいランチセットも、310ペソ(サービス料10%別)。

    店の雰囲気は最高にいいし、一度ご賞味あれ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください