セブで年末年始にやることとは?【在住者が見どころをご紹介】

スポンサーリンク




年末年始にセブで年越しされる方も少なくないかなと思ったので、セブでの年末年始の過ごし方とおすすめスポットをご紹介していきます。

なんと行ってもセブの年末年始のカウントダウンで見どころなのは花火ですね!

町中がとんでもないことになります笑。というわけで早速みていきましょう。

セブで年末年始のカウントダウンするならトップス(TOPS)がおすすめ

まずセブの年末年始は花火で盛り上がります。31日になると日が沈んでからいろんなところで花火がポツポツと上がり始めます。

もっというとこれはクリスマスイブからですね。街中で花火の音が頻繁に聞こえるようになります。

例えば道中でもすぐ花火が・・・!

31日にカウントダウンをするのであればTOPSに行くことをおすすめします。

セブ市内で打ち上げられている花火を一望することができます。

トップスへの行き方と料金

マクタン島ホテルに滞在されているのであれば22時00分ぐらいにホテルを出発しておけば余裕でしょう。

セブのカップルが二人乗りでトップスに向かう姿はよく見かけましたが、年末年始とあって私が行った時はタクシーはあまり走っていませんでした。

マクタン空港からセブ市内までが通常250ペソ程度なので、セブ市内からトップスまでは・・・どうでしょう。

私が以前平日にタクシーでセブ市内からトップスに行った時は往復800ペソぐらいでしたが、タクシーの運転手との交渉次第かと思います。

仮にマクタンホテルからTOPSまでの往復が2000ペソだとして、4人で行くなら一人500ペソですね!

セブの人ならほぼ知っている場所だと思うのでタクシーの運転手にはトップスと伝えればOKです。

スポンサーリンク

年末年始、セブのトップスは霧がかっている?

セブの年末年始カウントダウンが楽しめるトップスですが、入場料は100ペソほどかかります。

中に入るとバーやちょっとした軽食、お菓子などが売られていますので、早めに到着した場合はビールなどを飲みつつ待ちましょう。


ちなみにテントを張っている人もいたのですが、おそらく初日の出待ちでしょうね。ガチすぎる。

年中30度近くあるセブですが、夜中のTOPSは半袖では寒いと思うのでなにか羽織るものを持参しておくと良いかと思います。

トップスの頂上は12月末のこの時期の夜12時ごろ、霧が立ち込めてました。(あとで知人に聞いてみたところ、これはあるあるなのだそうです)

なのでトップスにせっかく100ペソ払って入場したはいいものの、人は多いのに霧がかってて景色はよく見えない!という状況になりがちです。

景色よりは多くの人とカウントダウンの雰囲気で盛り上がりたい!という人はトップスの頂上にいても良いかと思いますが

人と騒ぐより、花火がたくさん上がる様子をしっかり見たいんじゃーという人は以下のあたりに行くと良いでしょう。

トップスにいくまでの途中にある場所です。おそらく人がよく集まっているところなのですぐわかると思います。

普段は焼きとりなどを提供するお店なのですが、年末年始の23時ぐらいにはお店がしまっていて無料で誰でも入れるようになっていました。

私はトップスの頂上で騒ぐことを諦めこちらのお店でカウントダウンを迎えました。

その時の動画がこちらです。(※音量注意)

あたり一面に広がる花火です!チカチカしているのがわかります。

みんな方々に「フォー!!」と言ってますね。すごい。

またこの場所のすぐ側でも花火が上がってました。危ないw

ちなみに背後ではやんちゃな人たちがバイクをブーンとふかしていました笑。

だいたい20分ぐらいしてくると花火の勢いも鎮静化してくるので帰りどきかと思います。

山を下るときにいろんな人達が手を振ってくれたり、「ハッピーニューイヤー!!」と声をかけてくれるのが面白かったですね。

道は花火や爆竹の燃えかすでいっぱいなので注意してください。

また子供達が爆竹を投げて遊んでたりもするので十分に気をつけてください。(一応車に投げつけるとかはしないように遊んでるみたいですがw)

スポンサーリンク

セブで年末年始を過ごす上でオススメのホテル2選

もしセブで年末年始を過ごしたいけど、トップスではなくてホテルで楽しみたいなぁという人に2つのホテルをおすすめします。

ひたすらパリピとして過ごすならモーベンピック

まず一つ目はモーベンピックホテルです。

私もデイユースで利用したことがあるのですが、雰囲気の良いすてきなホテルです。

毎年年末年始にカウントダウンイベントをしているので、年末年始にセブのビーチでパリピになっちゃいたい人はぜひモーベンピックに泊まりましょう。

マクタン島に所在しているので、31のカウントダウン以外の日は常夏の島で青い海やマリンアクティビティを楽しむのも年末旅行の醍醐味ですね!

エレガントな年越しをするならマルコ・ポーロホテル


写真参考:マルコポーロホテル

マルコ・ポーロホテルもセブでは有名なホテルです。

こちらはセブ市内のホテルなのですが比較的標高の高い位置にあります。

ホテル自体の高さも十分にあるので、ホテルでまったりと花火をみつつカウントダウンをしたい人にはうってつけのホテルです。

海で楽しまなくてもいいやという人はこちらでも良いかと思います。

セブの企業に勤めていたとき、こちらのホテルでYear End Partyをしましたが、ビュッフェが超絶美味しかったです。

ぜひお試しあれですね。

今回はここまでです!それでは!


スポンサーリンク


スポンサーリンク